歯科医師の上海進出には危険がいっぱい
最近上海の日本人歯科医師(歯医者)歯科医院で給料不払い、だまされたなどのトラブルが続出です。私は上海における失敗談を公開します。このブログを読んでから上海で就職するかどうか検討してください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第十一話 歯科医院、上海から撤退、参入!
このブログを始めて4ヶ月が経ちましたが、
やはり日本の歯医者さんは上海に進出されたいのでしょうか?

以前。上海から撤退した歯科医院について書きましたが、
こちら↓に詳しく載っています。
http://yorozu.explore.ne.jp/info/view.php?id=61222

撤退した歯科医院を批判したくないので、
医院の名前は私のブログでは紹介いたしません。

上海の日系歯科医院の数は数えるほどしかないので、
日本で<開業するよりは、かなり難しいです。
今ある歯科医院の中にも、撤退を考えているところもあります。

その一方、上海は儲かると甘い期待から
こちらで新規開業を考えている歯科医院もあるようですね。

浦東と徐家匯(スーチアフイ)で新規の開業が予定されているようです。
その他にも、医院の一画をレンタルする形での開業も
検討されています。

さらに、上海のみならず、近郊の都市においても
開業を考えている歯医者さんも多いようですね。

捨てるほど資金のあまっている方ならかまいませんが、
普通の方がこちらで開業した場合は、
下手をすると、資金をごっそり奪われ、身包みはがされ、
挙句の果てに日本に帰ることになりかねません。

自己責任という言葉を良く考えて、こちらに進出してください。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

copyright © 2005 歯科医師の上海進出には危険がいっぱい all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。